メンバー:N野L、K野

5/28(日) 雨
05:00 ベースプラザ
05:40 一ノ倉沢出合
06:10 テールリッジ
06:40 南稜テラス
07:15 南稜登攀開始
12:00 南稜登攀終了
13:10 5ルンゼの頭の下
13:30 5ルンゼの頭
14:00 一ノ倉岳
15:00 西黒尾根
17:20 ベースプラザ


5/28(日) 谷川岳一ノ倉沢烏帽子沢奥壁南稜~国境稜線

ふもとは晴れていたものの南稜テラスに着いたら霧雨。
天候は悪化し、そのまま雨のなかの登攀になりました。
濡れててグレードアップした南稜でした。

・1P 15m III (K野)
この日も渋滞。我々は4パーティ目。
混んでるので、チムニー手前まで。
逆層のスラブが濡れていてとても気を遣う。


・2P 15m III (N野)
チムニーを登る。
濡れてて足場がちっとも信用できない。
腕力頼りで登る。

・3P 25m IV (K野)
フェースを右上。
ホールドが細かい箇所はかなり怖い。
立ってるし、なかなか一歩が出ず、手こずる。
足置きがかなり慎重になる。


・4P 40m II (コンテ)
草付きを歩き、階段状を登り、ハング下まで。

・5P 40m III (N野)
ハング下を左上。
ここは濡れてても階段状で簡単。
6ルンゼ横のテラスまで。
後続パーティが上がってこないので、皆あきらめて戻ったようだ。

・6P 40m IV (K野)
出だしの凹角をずりあがる。
リッジに上がり、快適な登攀のはずが、展望ゼロ。
クラックの手前まで。

・7P 40m V (N野)
クラックのとこが悪く慎重に抜けるも、今度はテラスが傾斜してて安心できない。
1つ前のパーティはここで終了とし、懸垂下降中。
もう1つ前のパーティはセカンドがフォール。イヤなもの見た。
最後の垂壁もすごい苦戦したが、なんとか抜けてホッとする。

・終了点~一ノ倉岳~西黒尾根
濡れた草付きとスラブ、笹薮をかき分けて登る。
うんざりした頃に明瞭な踏み跡が出てくる。
すぐに5ルンゼの頭の岩場。
雨なので、ロープを出す。難しくはない。
5ルンゼの頭から先は、ナイフリッジの岩場歩き。
晴れてれば楽しいだろう。
笹薮が出てきて、しばらく歩くと、登山道へ。
結局、ずっと天気が悪いままだったけど、予定通り抜けられて、よいトレーニングにはなったかな。