日時: 2018/10/28(日)
場所: 甲府幕岩
メンバー:L S原、I黒、S田
行程: 前夜東京発~8:00 甲府幕岩~終日クライミング~帰京

報告
前週に続き、クライミングに萌える新人2人と紅葉の甲府幕岩を登ってきた。
なべちゃん 5.8 と ペンタゴン 5.9 でそれぞれアップした後、I黒は Hive 5.10a へ。前週テンションをかけながらもリードでトップアウトしたルートのRP狙いだ。前半をさっくりこなし、中盤の左上クラックを慎重に通過・・・する筈が、あれ? 予想外に手こずってしまう。

S田は Hive の残りにドローを掛けた後、森の唄 5.10a を曲がりなりにもOSし、さらに 秘密の岩園 5.10c にトライ。ホールドの細かい長いフェースで、最終ピンの後の核心の1手を見つけるのに手こずったが、さんざん粘った末にOS。まだ経験が少なくぎこちないところもあるが、登る度に腕を上げていくようだ。何より少々の困難に直面しても、壁にしがみついてあきらめないのがいい。これからの伸びが楽しみだ。

さて、たっぷり休んだI黒はふたたび Hive へ。前週もレストの後で登りきったルートなので、今度は中盤も軽く突破・・・する筈が、あれれ? ハング気味のクラックにハマってしまった。こちらは腕力とメンタル面の強化が必要なようだ。
残念ながら今回はここで時間切れ。少しジムで練習してから、リベンジしてね。

以上