去年の蝉ミンミンの盛夏の頃、K藤さんと取り付きを探して、灼熱地獄を汗だくでふ~らふら登っていたら、いつしか主稜線を乗っ越して、山頂にまで到着してしまった・・あの「烏帽子」を懲りることなく登りました。

前夜、飲み過ぎたわりに、朝4時には凛々しく起床。道場の集落から、道が不明瞭な沢を2時間ほど歩いて、二俣からは圧倒的な壁に向かってゼーゼーハーハー2時間。
アプローチにな~んと合計4時間もかかってしまったのでした。

それからノコノコの登攀で8ピッチ4時間、下山は道に迷って2時間ダラダラ。
で、トータル合計10時間もかかってしまいました。でも楽しかったです。

P1050389
・1~3ピッチ カンタンだが泥で滑る、岩がパクッと外れるなど悪い。2ピッチ目に立ったクラック(カンタンⅣ-)が出てくる。
・4ピッチ それなりに岩だが、ノーピンで耐えられるレベル
・5,6ピッチ フリーだと5.8くらいだが、悪事を働いてしまいました。
・7ピッチ Ⅲ+級ですが、岩ポロポロで落ちたらヤバイ。
・8ピッチ フリーだと5.8くらいだが、悪事を働いてしまいました。
P1050432