メンバー:N野L、S木(東京雪稜会)

5/10(土) 快晴
07:00 子持山7号橋駐車場
08:00 獅子岩登攀(1周目)
10:50 登攀終了
11:50 獅子岩登攀(2周目)
14:00 登攀終了
15:00 子持山7号橋駐車場

ルートにはばっちしハンガーボルトが打ってある。岩も硬く安心。
展望もよく快適。

・アプローチ
7号橋駐車場から登山道を1時間でこの先危険とかかれた案内板(?)がある。
この先危険のほうへ行くと岩場の基部に到着。
この日は先行パーティなし、後続は2パーティ。

・1周目1ピッチ(S木)
朝一の逆層ホールドとハイステップはちょっとしんどい。

・1周目2ピッチ(N野)
まだ朝一、体硬い。

・1周目3ピッチ(S木)
見上げるとでっかいフレークがある。ここは快適でおもしろい。

・1周目4ピッチ(N野)
細かい、すごいおっかない。冷や汗かきながら、時間かけてなんとか抜ける。

・1周目5ピッチ(S木)
ルートが左右に分かれてて、左のスラブルートへ。
しっかり持てるホールドなく、ボルトも遠い。
祈りながら抜ける。

・1周目6ピッチ(N野)
登山道に出るルート。登山道手前がちょっとバランスが悪い。

・1周目7ピッチ(S木)
おまけピッチ。既に登山道。はしごを登れば獅子岩ピークだが、おまけルートを登る。

IMGP2990
・下山
獅子岩ピークで一休み後、登山道を下る。
あっという間に、この先危険とかかれた案内板に戻る。
再び、この先危険のほうへ、2周目。
先行パーティも後続パーティもなし。

・2周目1ピッチ(N野)
朝一と違い、さくさく進む。

・2周目2ピッチ(S木)
朝一と違い、やっぱりさくさく進む。

・2周目3ピッチ(N野)
フレークにちょっとだけ遠い、どガバがある。快適ピッチ。

・2周目4ピッチ(S木)
2周目でもやっぱり怖い。ホールドが細かい。

・2周目5ピッチ(N野)
1周目と同じ左のスラブルートへ。
手のひらをペタペタし、やっぱり祈りながら抜ける。

・2周目6ピッチ(S木)
バランス悪い。

・2周目7ピッチ(N野)
おまけピッチ。果敢にハング越えを狙うがA0。