「ぶなの会1年生の徒然月記#6~レストってなんですか~」

「崖っぷちはまだ落ちてない」

が最近のマイワードなクロです。
いい言葉じゃない?
クライマーらしくて。

空を飛んでるつもりのクロ。

というわけで先月の怒涛を乗り越えて、
なんだか最近、体の節々にガタがちょっとずつ出てきたような気がします。

…いくつだよっ!

でも、実際これだけの頻度でいくとそれなりに怪我とかもするわけで。

特に、
まだやりたいこととか、やっている内容に
体の成長とか機能が追いついてないのか

ほぼ毎回筋肉痛はくるし、
山に行けばそこそこの高さから落っこちたり、背中や膝ぶつけたり、顔面に氷が落ちてきたり…

生傷は癒えないし、
古傷が痛む思いです。苦笑

でも…
どうしても、
レストができません。

だってさ、
自分が休んでる間に努力してる人間がいると思うと、
おちおち休んでいられないじゃないですか。

ましてやスタート遅くて経験値も低い人間には、
休むような暇はないと思うんですよねぇ。

「生き方がまぐろ」

と恐れ多くもこないだ言われました。

死ぬまで走り続けてやろうと思います。

動かした方が血行よくなって筋肉痛も怪我も治るって言ってたし。

根本的に1回失敗しないと分からないバカなので、
怪我をしてからレストの重要性を理解することでしょう。

今日は何時にジムに行こうかなぁ。

クロ

関連記事

アーカイブ
TOP