[メンバー]
N野L、M川
12/23(土) 曇り
06:30 美しの森駐車場
07:50 出合小屋
08:50 展望台の滝 ※先へ
09:40 左側に見えた滝 登攀
11:30 左方ルンゼの大滝 ※登らず
12:50 展望台の滝 登攀&トップロープ
16:30 終了
17:30 出合小屋
 
12/24(日) 曇り
05:30 出合小屋
06:00 二俣
07:00 ゴルジュ最奥10m滝
07:50 左手の見映えのする氷柱
09:20 三ッ滝18m
14:30 引き返す
18:30 出合小屋
20:00 美しの森駐車場
 
 
[ルート概要・特記事項]
12/23(土) 展望台の滝
出合小屋に着いたら先行1パーティ。
展望台の滝に行くと言う。
我々は展望台の滝の先にあったちょっとした氷を登り、さらに先の左方ルンゼの大滝まで行く。
左方ルンゼの大滝はちょっと登れる状態じゃなく、そこで引き返す。
昼過ぎに展望台の滝に着くと、登っていたパーティは出合小屋に戻る言う。
展望台の滝は2段40mくらいのりっぱな滝。
登り応えたあって、なかなかいい滝だった。
V-級くらいでしょうか。
トップロープを張って2段目で何本か練習してから戻る。
出合小屋には4パーティ居たが、3パーティが知り合いとその知り合い。
ストーブが焚かれていて、テントの外で宴会。
 
 
12/24(日) 三ッ滝ルンゼ
 
4時起きして暗いうちに出発。
正面ルンゼに間違えぬよう気を付けていたがどこだか分からなかった。
ちょうど明るくなって10mの氷柱のところに着く。
左の太く発達した氷のラインを登る。快適。
しばらく行くと、左手に見映えのする氷柱。
近づいて見ると、これは難しそう。
下部が細くなってる垂直の滝でヤバい感じ。
ここまで踏み跡があったので、誰か登ったのかも。
この後はラッセルが続く。
だいぶ頑張るとやっと大滝が2つみえてくる。
そこが三ツ滝。
 
 
3つ目の滝は左上のちょっとしたやつらしい。
登るのは1番右の滝で、ひっきりなしにチリ雪崩が流れてる。
チリ雪崩は左端のラインを流れているが、登るのは真ん中のライン。
三ツ滝は垂直の氷柱型でとても難しい。V+くらいじゃないか。
3月だと半分埋まってしまうということなので、この時期来れてよかった。
三ツ滝の上もずっとラッセルでなかなかつらい。
この日は曇りで、1週間以上降雪も無く、よいタイミングで来たのだが、チリ雪崩はずっと流れてた。
そろそろ詰めというところでルンゼを誤ってしまい、2時半まで粘ったが、懸垂で戻ることに。
急ぎで下り、最初にロープを出した10m氷柱を日が暮れるぎりぎりに降りる。
あとはロープを出すようなところはなく、ヘッデンでテクテクと下山。
駐車場に着いたのは20時。へとへとになりました。