北ア 黒部別山 中尾根 2022/4/29-5/1

[メンバー] NG野(記)、みみみ、クロスケ

4/29 6:30 扇沢(アルペンルート)6:45 黒部ダム~8:15 内蔵助谷出合~10:20 黒部別山谷出合~10:30 中尾根支稜~13:00 支稜1,450m付近
4/30 6:00 出発~11:30 支稜1,750m付近~13:10 支稜1,900付近~15:30 主稜2,200付近~16:20 黒部別山主峰~19:30 内蔵助谷出合
5/1 6:00 出発~7:30 黒部ダム(アルペンルート)8:51 扇沢

中尾根は、黒部別山主峰にダイレクトに突き上げる尾根である。
主稜と支稜があるが、支稜の方を登り、最後の方で主稜に合流する。
藪漕ぎ、木登り、雪ブロックの乗越しと、残雪期のシブいアルパインを楽しんできました。

黒部川を下降。特に問題になるところは無い。
中尾根支稜に到着。どっからどう見てもヤブヤブ。ヤレヤレ。

初日は、午後から雨予報。
幕営地を求めて支稜を登り、1,450m付近で、やっと、平坦な雪面を見つける。
すでに本降りで、装備はびちょびちょ。

2日目も、藪漕ぎ・木登りは続く。
厄介な雪ブロックの乗越しも出てくる。
支稜1,750m付近。急な岩場。

時間がかかりそうに思えたが、左の雪渓を詰め、ルンゼの岩登りから、草付きを経て、上部の雪面へ。
ここは思いのほか容易に抜けることができた。
あとは、雪渓を詰め、少々の藪漕ぎ・木登りで、中尾根主稜~黒部別山主峰へ。

中尾根主稜に合流。黒部別山主峰は間近。
黒部別山主峰に無事登頂。

この日は晴天で、360度の大パノラマを満喫。
貸し切りである。

その日のうちに、内蔵助谷出合まで下り、翌朝早々に下山しました。

関連記事

アーカイブ
TOP