メンバー:S津L、K池、H部

金曜夕方の天気予報では、岩手の奥州市は夜半早目に雨が上がる予報だったので決行と決めた。
行ってみると、雨の上がりが悪い。視界もあまりよくないが、遡行出来ないほどではない。
あまり気にしていなかったヶ所での巻を、右岸で巻いたので時間がかかってしまったが(後でトポを見たら右巻だった。)
予定のテンバ位置まで行けたので良しとする。

28716290163_2f4bbc1bfb_z

この沢、薪になる木が少なく、たき火が出来なかった が、夜は満天の星空。明日の天気に期待。
今日も曇り空。がっかり。。。向こうに見える町の方は晴れているのに。

29337402565_333f9138dd_z

気を取り直して楽しく遡行していく。ナメ、ナメ滝、滝とまだまだ楽しませてくれる。
奥の二俣を右にとったので、左よりヤブ漕ぎが長かったかもだが7~8分位で登山道に出る。

山頂も曇っていたが、途中綺麗な沼が数か所有り、下山も楽しめる。
途中で会った、地元の方に他にも良い沢が有るし、小屋も綺麗だからからまた来てねと言われた。
もう少し近かったら毎年行きたい!

29337321645_0bd6f7615d_z

尿前沢は、入渓後、遡行者を飽きさせる事がないほど次々とアトラクションが出てくる超美渓。だと思う!
晴れていたらな かなか前に進まないのではないだろうか?