○メンバー
S山L、N野、M藤、K田、T城、O田、T尾

○山域ルート
12日:尾白川下流域・ガンガノ沢F2
13日:芦安 マシラ(イワザル、キカザル)

○行動概要
<12日>
08:40 韮崎駅 09:30竹宇甲斐駒登山口駐車
11:30~15:30 ガンガの沢F2
17:10 車戻り
17:45 白山温泉 19:00~宴会(@杉山離れ)
<13日>
07:30 韮崎出発
09:00 芦安林道へ駐車
10:30~15:00 マシラ(イワザル、キカザル)
16:10 車戻り 16:50韮崎駅(解散)

1493133_487245391388318_205096879_n
○リーダーコメント
1)ガンガの沢F2(40m大滝)はバッチリ凍っていてトップロープ2本張り、各自5回くらい登りお腹いっぱい。
錦滝が登れる状態ではないので、翌日は芦安方面へ転進

2)翌日の芦安、カモシカルンゼは全くXXで、一同青くなる。
トポ持参しなかったけど、林道を10分ほど歩くと、左奥に顕著な滝を2本見つけ、ここに決定。自分も初めてだったが、帰宅後にトポをみたら、マシラのイワザルとキカザルだった。

3)左側ルンゼから登る(イワザルフォール)はしっかり凍っていたのでN野-M藤にリードを任せ、私は右のキカザルフォールをリードしてトップロープを張った。未発達の氷柱と岩が露出したミックスもあり、けっこう痺れるリードで大満足。

4)全員交代で3~4本登り、あっという間に午後3時、大満足で二日間を終えることができた。

5)事実上の初アイスのT城くん、初日はアイゼンがきまらずボロボロだったが、二日目は二等辺三角形をリズミカルに作るムーブが身に付き、確実に上達したと思う。

6)アイスはおろか、アイゼン履いたのも初めてのK田さん。初日に(変な癖が付く前でよかったためか)二等辺三角形のムーブ、片手はレスト、アイゼンのけり込み、リズミカルなムーブを早くも身に着け、危なげない中級域に達した。
二日目にはⅤ級の氷を華麗にこなす姿をみんなに披露した。アイゼンは私が貸した縦走用の平爪、バイルは去年まで使っていた私の旧タイプ。けり込み、バイルの打ち込み、ビギナーとは思えないもはや中級域。恐れ入りやした。(^^ゞ