奥穂高岳スキー滑降 2008/5/17-18

M浦(記)、H間、N嬢

先週に2度の降雪があり涸沢にはまだまだ雪がたくさん。
残念ながら予定したところにはトライできませんでしたが、H間氏とN嬢とで奥穂山頂までスキーを担ぎ、今やクラッシクスティープの代名詞となった奥穂直ルンから1ルンゼへ継続スキー滑降しました。

ルンゼのコンデションは最高!柔らかい新雪を蹴散らしながら豪快な滑降になりました。

滑降後はヒュッテのテラスで素晴らしい景色の中、生ビールと名物のおでんで涸沢バカンスをゆっくり楽しみました。

ぶなの会

ぶなの会

労山(日本勤労者山岳連盟)加盟 ぶなの会の公式HPです。

関連記事

アーカイブ
TOP