【4月27日】(雪)
7:00新穂高温泉→10:20白出沢出合→12:50滝谷出合13:15→14:30槍平小屋

新穂高で西鎌Pと分かれて登山開始。最初はトレースを追っていくがほどなく先行Pに追いつき、白出沢付近から本格的なラッセルを開始。雪は軽めだが脛~腿ぐらい、あまりペースが上がらない。
予定では中崎尾根上で幕営の予定だが、メンバーの体調を考えて槍平で行動をストップ。
快適な小屋の中で一晩を過ごした。夜は満月で神秘的。

428421_440745999351910_723443438_n
【4月28日】(快晴)
3:45槍平小屋→6:00中崎尾根上→13:15千丈沢乗越14:00→16:30槍ヶ岳肩の小屋

ペースが上がらなそうなのでスタート。昨日のうちにすこしはトレースを付けておいたが、場所によっては腰~胸ラッセルにペースは上がらない。中崎尾根に上がってからも腿くらいのラッセルが続き、大いに苦労した。途中からは単独行の男性とアメリカから来たという女性も加わり、7人で回していく。

428728_440746036018573_2003482780_n
予想よりも大幅に時間をオーバーして千丈沢乗越に到着。ここからは堅雪になるかと思ったがまだまだラッセルが続く。
最上部ではYさんと合流し(心配して降りてきて下さった)、16時半に肩の小屋到着。横尾尾根Pとも無事合流できた。

予定していたアタックはメンバーの疲労の色が濃いため中止。翌日朝のアタックを決めて22時ころ就寝した。

935277_440746086018568_1069547758_n

【4月29日】(曇りのち晴れ)
5:20⇔槍ヶ岳7:30→10:00槍平→11:00滝谷出合→12:30白出沢出合→13:30穂高平避難小屋→14:30新穂高温泉

前日の調子を鑑み、槍ヶ岳アタックは三人のみ。危なげなく槍ヶ岳を往復し、飛騨沢から下山を開始。
槍平からは横尾尾根Pと合流し、ゆっくりと下山。平湯でカツ丼を食べて打ち上げ帰路についた。

601013_440746049351905_673918985_n