◆ 1/23-24
◆ L三浦大介、T中裕之、N島史博、N村美弥子、K玉健彦、Y田聡、S比呂志 

先週の暖気+小雨での雪質の変化を懸念しましたが、2000m以上はそれほど影響がなかったようででよかった。

佐渡山は2000mなのでクラスト層(4cm、ヒョウバン化、ザラメ、強度はそこそこある)の影響が少しあり、底つき感+上部の新雪とやや甘めの接合で場所によってスラフがでることもあったがまずまずの滑りができた。

メンバー全員で東斜面と登り返しで南東斜面を滑った。この日は予想に反して天候がよかった。

2日目は僕もまだ行ってなかった高妻へ3名でゴー。
メンバーは三浦大介、K玉健彦、N島史博。高妻沢右岸尾根からとりつき、山頂まで結局クトーも使わずに登れた。登りもよい条件だった。ガスで滑降が危ぶまれたが山頂直下で天候が回復し、劇的なトップアウト。さすが100名山、大展望がすばらしい。

山頂から東面にダイレクトにドロップ。超劇パウ。バフバフの急斜面。雪質もすこぶる安定でメガワットでフルアタックした。
今季最高の条件での滑降に大満足。

来年もやりますよー。
素晴らしい滑降ライン、まだまだ沢山あります!

TAKEくんのブログ ↓
こちらもポチッとな♪

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=jMcaNlh-xs4&feature=player_embedded[/youtube]