メンバー:M中L、K野、M池

0620須走口P−0645不浄流し−1350富士山頂−1630須走口P

スキーヤーには有名な不浄流し。幻の滝は確認できませんでした。幻の滝は地形図だと破線100mほど下っていますが、実感としては平行移動。朝が早くて水が流れていなかったためか、よくわかりませんでした。
 
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
 
不浄流しを形成するスラブ状ルンゼは2750mぐらいまではきれいに繋がっています。石灰岩でしょうか、トイ状の造形がとてもきれい。そのあと少しガレ状になって2800mぐらいから今年は雪が繋がりました。
 
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
 
頂上直下は他のルートに比べて少し傾斜がきついかな。でも空気も薄く、ゼイゼイハァハァ…、見上げると深青の空。アルペンムード満点。トータル的にはバリエーション気分も味わえてお二人とも満足していただけたようです。
 
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA